木曽広域連合「一斉メール配信システム」


利用規約

木曽広域連合(以下「甲」といいます)は、甲が運営する「木曽広域一斉メール配信システム」(以下「本サービス」といいます)をご利用いただくにあたり、利用者(以下「乙」といいます)に以下のサービス規約(以下「本規約」といいます)を定めます。

サービス内容

当サービスは、木曽広域連合、木曽郡各自治体及び住民より提供された情報をメールで配信するサービスです。

乙が登録したメールアドレス宛に、登録エリア・登録ジャンルの情報をメールで提供します。

メールは、基本的に、エリア・ジャンル毎に1日1回配信します。また、それとは別に緊急の際にもメールを配信します。

利用資格

メールアドレスを所有する全ての者とします。

利用申込

乙は甲が運営するサイト上の登録フォームより申し込むものとします。

利用の変更

乙は当サービス申し込み後、エリアおよびカテゴリの変更を、サイト上の修正フォームより行うことが出来ます。

乙が登録したメールアドレスを変更することはできません。登録されたメールアドレスを変更する場合は、乙は当サービスの利用を一度停止し、再度、新しいメールアドレスで新規登録を行います。

利用の取消

乙の申し込み後、乙が以下のいずれかに該当することが判明した場合、甲は、その申し込みを拒絶し、又は取り消す場合があります。

  • 乙が申し込みフォームに虚偽の内容を記入した場合
  • 乙が登録したメールアドレスが機能していないと判断した場合
  • 申し込み内容が明らかに不適切であると、甲が判断した場合
  • その他、乙が甲の本サービスを利用することにより、甲の本サービス提供に重大な支障をきたすと判断した場合

利用の停止

乙が当サービスの停止を行う場合、サイト上の削除フォームより停止処理をおこなうものとします。

利用料金

本サービスは無料で使用することが出来ます。

なお、サービスを利用するにあたって通信料等が発生する場合があります。

損害賠償

乙の本サービスの利用により、本サービスに支障の生じた場合、甲が乙に対し損害賠償請求する場合があります。

免責

甲は、乙の本サービスの利用に際し、「サービスの停止」に該当する内容やその他、乙に対して発生した損害につき一切の責任を負わないものとします。

当サービスから配信されたメールが乙に到達しなかったとしても、当該不到達に起因して発生した損害について、甲は一切責任を負わないものとします。

甲は本サービスの利用に際し、乙が第三者に与えた損害の一切の責任を負わないものとし、乙が第三者に与えた損害は乙の責任と費用をもって解決し、甲に損害を与えることがないものとします。

著作権

当サービスにて配信される文書は、甲または該当権利を有する提供元に帰属します。

「私的使用のための複製」や「引用」等著作権法上認められる場合を除き、木曽広域連合の許可なく当サイトに掲載されている文書・画像等を無断使用・複製・転載・販売・改変・印刷配付することを禁止します。

守秘義務

甲は乙から得た一切の情報を第三者に開示又は漏洩しないものとします。

ただし、乙が事前に承諾した場合には、その承諾の範囲で第三者に開示できるものとし、また、刑事訴訟法第218条(令状による捜索)その他同法の定めに基づく強制の処分が行なわれた場合には当該処分の定める範囲で、また特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律第4条(発信者情報の開示請求等)に基づく開示請求の要件が充足された場合には、当該開示請求の範囲で、乙の事前の承諾なく第三者に開示できるものとします。

サービスの停止

以下の場合、甲の合理的な判断に基づき乙に事前に通知することなく、本サービスの運用の全部又は一部を中断・停止することができるものとします。

  • 天災事変、その他の甲の過失に基づかない事由が発生し又は発生するおそれがあり、電気通信事業法第8条に定める処置を取る場合
  • 上記の法律上の要請如何に拘らず、天災事変、その他の甲の過失に基づかない事由が発生し、もしくは発生するおそれがある場合
  • 甲の過失に基づかない電気通信設備の保守上又は工事上やむを得ない事由が生じた場合
  • 甲の過失に基づかない電気通信設備の障害その他やむを得ない事由が生じた場合
  • 法令による規制、司法・行政命令等が適用された場合
  • その他、甲の故意又は重過失に基づかず、甲がサービスの停止をやむを得ないと判断した場合

上記に基づき本サービスの運用の全部又は一部が中断・停止されたことによって生じた乙の損害については、甲は一切責任を負わないこととします。

規約の適用

本規約は、甲と乙との間に生ずる一切の関係に適用されるものとします。

本契約と同様に、本サービスに付随する全てのサービスにも本規約が適用されるものとします。

規約の変更

甲は乙に承諾を得る事無く、本サービスや本規約を変更する場合が有り、乙はこれを承諾するものとします。